東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

7/17(水)イェイツ(編)『ケルト妖精物語』

こんにちは。 クラシックスでは初めて司会をやらせていただくれとろです。 初司会ということで、とにかく自分の好きな作品を挙げようと思い、この『ケルト妖精物語』を推薦させていただきました。   日本人にはあまりなじみがないものの、ヨーロッパのファンタジー文化ではギリシア神話と並んでその源流をなす、ケルトの世界。その中でもこれは、妖精の物語だけを集めた民話集です。どこか日本の昔話を彷彿とさせる物語ばかりで、...

レポート:5/31(金)テネシー・ウィリアムズ『ガラスの動物園』

2013年5月31日(金)19:30~21:00  ■課題本:テネシー・ウィリアムズ『ガラスの動物園』 ■参加者:7名(司会・JONYさんをのぞく) ■担当司会:天気読み ■内容としては・・・ 今回はクラシックス初の試みである「体験型読書会」ということで、会場であるキヨノをクラシックス版「ガラスの動物園」にアレンジさせていただき、会を進めました。 全体の流れとしては、作品の感想やテーマについて参加者全員で話し合うのと並行して、おひ...

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。