東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

8/28(水)キケロー『友情について』

みなさん、こんにちは! 今回の課題図書は、古代ローマ第一の文人、キケロの「友情」をめぐる対話篇です。内乱期ローマで血生臭い政争が繰り広げられる最中、閑雅な別荘にひきこもったキケロは、ひたすら執筆に没頭します。その著作はいずれも今日に至るまで、圧倒的な古典とされてきました。 本書では、賢者ラエリウスが友達と語らうかたちで、「友情」の本質が問われることとなります。「その説くところはすべて友情にかかわり、...

レポート:7/17(水)イェイツ編『ケルト妖精物語』

2013年7月17日(水)19:30~21:00 ■イェイツ(編)『ケルト妖精物語』 ■参加者:5名 ■担当司会:れとろ ■内容としては・・・ 今回はクラシックスとしては初めて、ゲスト司会をれとろさんにお願いしました。音楽、アニメ、旅行などで耳にする「ケルト」ではありますが、実際にその神話に触れるのは初めてという方がほとんどでした。博識な司会のおかげで、ヨーロッパの中でも独特の位置を占めるケルト文化の特徴が、よくわかりまし...

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。