東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京クラシックス読書会について

本を読むのは好きだけど、あなたを知るには早すぎる。
そんな気がして手が伸びないまま、もう何年も過ぎてしまった。
そんな作品はありませんか?

「東京クラシックス読書会」では、いわゆる古典と呼ばれる文学作品に
スポットをあて、じっくりとその作品の魅力をひも解いていきます。

文豪と呼ばれるあの人の文体を、
世界的ベストセラーとして知られるあの名作の味わいを、
私たちと一緒にかみしめながら、読書の楽しみをもう一段階、
深めてみませんか?
もちろん、すでに読んだことのある作品をまた違った角度から読み直してみたい、
という方も大歓迎です。

文学作品を読むことは、自分を豊かにしてくれる、というあなた。
たった一行の文章で、人生は変わる、そんな予感がするあなた。
きっと楽しんでいただけることでしょう!
ご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【会場】東京都千代田区平河町2-2-5
        カフェバーきよの (店内 禁煙)
03-5212-4146
     (半蔵門駅 麹町駅 永田町駅各徒歩5~6分)

   ※メンバーのJONYさんのお店を使わせていただいてます。


【地図】googleマップで「カフェバーきよの」で検索
     http://bit.ly/p15SIR

【参加費】
1000円(参加費+飲み物代)

※お食事について
参加費1000円には、コーヒー、紅茶またはワイン1杯が含まれますが、お食事(内容はお任せ願います)は、別途500円が必要です。 お食事は19:30の読書会開始時から、お出しします。なお、準備の都合上、お食事をご希望の方は必ずコメント欄に「食事希望」とお書きください。当日いきなり希望されてもお出しできないことがありますので、よろしくお願いします。


【開催日時】 

19:30-21:00(毎月平日1、2回)  


☆活動内容

・幹事:ゲンツ

・「東京クラシックス読書会」は、mixi内コミュニティ「半蔵門でゆるい読書会」の姉妹コミュニティです。

※mixiにも当会のコミュニティページがありますので、そちらもどうぞご覧ください。また、当会は、読書会紹介ホームページ「reading circle.com」でも紹介されています。

・東京・半蔵門のカフェに集まり、古典作品をアットホームな雰囲気でゆったりと読みます。中・短編(100~200ページほど)のほか、長編をあつかうときもあります。 (過去の活動についてはこちらへ

・課題本を読んだ上での参加が原則ではありますが、途中までしか読めなかったという場合でもご参加いただけます。

・幹事が司会をします。あくまで司会は交通整理役で、意見を押し付けることはありませんので、ご安心ください。

・予備知識はまったく不要。読書を積極的に楽しみたいという方ならば、初参加の方も含め、どなたでも大歓迎です。背景知識(著者の人物像、時代背景など)については、適宜、司会が解説しますので、気軽にご参加ください。

・学術的な討論を望む方、知識をひけらかしたい方、自説を押し付けたい方、特定のビジネス、政治・社会運動、宗教勧誘はどうかご遠慮ください。

【連絡先】
hanzoumon_classics0808【アットマーク】yahoo.co.jp

※【アットマーク】を@に書き換えてください。


[検索ワード]
本、読書、読書会、古典、名著、文学、小説、戯曲、哲学、芸術、歴史、東京、会話

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。