東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/13(水)鴨長明『方丈記』

鴨長明


こんにちは。天気読みです。
しばらく海外の作品が続いたところで、今回から私の担当司会では「ジパング探訪」シリーズと称して、日本の古典をいくつか取り上げていきたいと思います。

ふと「古典とは何か」と考えたとき、それは「書かれた時代は古くとも、現代に生きる我々にとっての新しい発見がつまっている作品」なのではないか、という1つの答えに行き着きました。今回取り上げる鴨長明「方丈記」においても、「人の世の変わらなさ」「生まれ、生き、死すことの無常」といった普遍的なエッセンスが非常に淡々と描かれています。
鎌倉時代初期の作品ですが、枕草子、徒然草と並び、日本三大随筆の1つに数えられる本作は非常に分かりやすい語り口とその奥深さが魅力です。

現代語訳もたくさん出ていますので、ぜひ一度お手にとってみてください。
ご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆2013年2月13日(水)


○日時

2月13日(水)  19:30 ~ 21:00

定員:6名(司会、JONYさん除く)

※最小決行人数は、2名(幹事、JONYさん除く)です。開催1週間前になっても、最少決行人数に満たない場合、流会にさせていただきますので、ご了承ください。


○場所

千代田区平河町2-2-5
カフェバーきよの (店内 禁煙)
03-5212-4146
(半蔵門駅 麹町駅 永田町駅各徒歩5~6分)
http://goo.gl/CYbgq
※メンバーのJONYさんのお店です
ちょっと分かりづらいところにありますので、迷った時にはお店に電話してください。

○参加費

1000円(参加費+飲み物代)

※読書会中のお食事はできません。読書会終了後は、パスタなど(500円)を各自でご注文になれます。

○課題図書

テーマ「ジパング探訪」(1)

鴨長明(著) 「方丈記」 (角川ソフィア文庫ほか)

司会:天気読み

※現代語訳付きの文庫版はいくつかありますので、どれでも好きなものをお持ちください。

【紹介】
枕草子・徒然草とともに日本三大随筆に数えられる、中世隠者文学の代表作。人の命もそれを支える住居も無常だという諦観に続き、次々と起こる、大火・辻風・飢饉・地震などの天変地異による惨状を描写。一丈四方の草庵での閑雅な生活を自讃したのち、それも妄執であると自問して終わる、格調高い和漢混淆文による随筆。参考資料として異本や関係文献を翻刻。(Amazon.jpより)


http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B9%E4%B8%88%E8%A8%98-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3%E4%BB%98%E3%81%8D-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%B4%A8-%E9%95%B7%E6%98%8E/dp/404400109X/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1355983771&sr=8-4


【参加の申し込み】

参加に先立ちまして、まず「カテゴリ」内の紹介文「半蔵門クラシックスについて」をよくお読みください。


参加申し込みは、hanzoumon_classics0808【アットマーク】yahoo.co.jp宛にメールをお願いいたします。

※【アットマーク】を@に書き換えてください


mixiにも当会のコミュニティページ(http://mixi.jp/view_community.pl?id=6040301)がありますので、そちらから申し込んでいただいても結構です。
また、当会は、読書会紹介ホームページ「reading circle.com」にも登録・紹介されています(http://www.reading-circle.com/archives/bookclub/tokyo/hanzomon_classics.html)

Comment[この記事へのコメント]

募集状況 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.12.27 11:08 
  • [編集]
定員の6名に達しましたので、以後はキャンセル待ちとなります。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。