東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/10(水)太宰治『新ハムレット』

2012年10月10日(水)

○日時

10月10日(水)  19:00 ~ 21:00

定員:6名(幹事、JONYさん除く)

○場所

千代田区平河町2-2-5
カフェバーきよの (店内 禁煙)
03-5212-4146
(半蔵門駅 麹町駅 永田町駅各徒歩5~6分)
http://goo.gl/CYbgq
※メンバーのJONYさんのお店です
ちょっと分かりづらいところにありますので、迷った時にはお店に電話してください。

○参加費

お食事代1000円 + 飲み物代



○課題図書

テーマ読書企画「ハムレット」(2)

太宰治(著) 「新ハムレット」 (新潮文庫)

「こんなものが出来ました、というより他ほかに仕様が無い。ただ、読者にお断りして置きたいのは、この作品が、沙翁〔シェイクスピア〕の「ハムレット」の註釈書でもなし、または、新解釈の書でも決してないという事である。これは、やはり作者の勝手な、創造の遊戯に過ぎないのである。人物の名前と、だいたいの環境だけを、沙翁の「ハムレット」から拝借して、一つの不幸な家庭を書いた。それ以上の、学問的、または政治的な意味は、みじんも無い。狭い、心理の実験である。」(「はしがき」より)


http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A4%AA%E5%AE%B0-%E6%B2%BB/dp/4101006121/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1345170398&sr=8-1

【参加申し込み】

参加に先立ちまして、まず「カテゴリ」内の紹介文「半蔵門クラシックスについて」をよくお読みください。

参加申し込みは、hanzoumon_classics0808【アットマーク】yahoo.co.jp宛にメールをお願いいたします。

※【アットマーク】を@に書き換えてください。

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 読書会幹事 
  • URL 
  • at 2012.09.12 09:54 
  • [編集]
昨日、参加者が満員6名に達しました!以後はキャンセル待ちです。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。