東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/15(火)カエサル『ガリア戦記』

カエサル『ガリア戦記』

みなさん、こんにちは!

今回取り上げるのは、あの古典中の古典、ローマの政治家カエサル(シーザー)による『ガリア戦記』です。

当時のローマ政界で名をなさんとするカエサルは、反乱が絶えず、ローマにとって目の上の瘤であったガリア地方(現在のフランス一帯)征伐にのりだします。この作品は、カエサルが陣中から首都に定期的に送った報告書をまとめたものです。そのあまりの美文と迫真力ゆえに、政敵キケロをしてまでも感嘆せしめたといわれています。

『ガリア戦記』は単に軍記の傑作というだけではなく、欧米の知識層の共有財産でもあります。というのも、彼らは高校のラテン語授業で必ず、この作品を熟読することになるからです。簡潔な文体と、そこにあらわれるカエサルの魅力的な人物像のゆえかもしれません。

この機会にぜひ、手に取っていただければ幸いです。


※本書は予備知識がなくとも十分にお楽しみいただけます。背景知識等については、司会が適宜解説しますので、気軽にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


○日時

2014年4月15日(火)  19:30 ~ 21:00

定員:6名(幹事、JONYさん除く)

※最小決行人数は、2名(幹事、JONYさん除く)です。開催1週間前になっても、最少決行人数に満たない場合、流会にさせていただきますので、ご了承ください。


○場所

東京都千代田区平河町2-2-5
カフェバーきよの (店内 禁煙)
03-5212-4146
(半蔵門駅 麹町駅 永田町駅各徒歩5~6分)
http://goo.gl/CYbgq
※メンバーのJONYさんのお店です
ちょっと分かりづらいところにありますので、迷った時にはお店に電話してください。

○参加費

1000円(参加費+飲み物代)

お食事をご希望の方はコメント欄でお申し込みください(別途1000円。内容はお任せ願います)。

お土産について:読書会中に皆でつまめる菓子、果物などのお土産は歓迎です。なお飲み物のお土産はご遠慮ください。(CafeBarKIYONOは飲食店です。お食事・飲料の持ち込みはできません。)



○課題図書

カエサル『ガリア戦記』(平凡社ライブラリー)
※ほかにも多くの版がありますが、お好きなものをお持ちください。個人的には、上記の平凡社ライブラリー版が読みやすく、おすすめです。


司会:ゲンツ

【紹介】

紀元前五八~五二年、カエサル率いるローマ軍は、ガッリア(現在のフランス、ベルギー)に遠征、この地を平定してギリシア・ローマ文化がヨーロッパに入る基礎を築いた。その歴史的大事件の現場のありさまを、カエサルは率直かつ簡潔な筆で記録にとどめた。ヨーロッパ史の古典中の古典を、いちばん読みやすく正確な新訳で読む。


【参加の申し込み】

①まず、紹介文「半蔵門クラシックスについて」をよくお読みください。

②募集状況(コメント欄をご覧ください)をご確認ください。

③hanzoumon_classics0808【アットマーク】yahoo.co.jp宛に、参加申し込みのメールをお願いいたします。

※【アットマーク】を@に書き換えてください

※mixiにも当会のコミュニティページがありますので、そちらから申し込んでいただいても結構です。また、当会は、読書会紹介ホームページ「reading circle.com」にも登録・紹介されています。

Comment[この記事へのコメント]

主宰者 

  • 募集状況 
  • URL 
  • at 2014.04.13 10:24 
  • [編集]
現在、定員満了で、キャンセル待ちとなります。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。