東京クラシックス読書会

東京・半蔵門で、文学作品を味わう読書会です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/12(水)ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』

みなさん、こんにちは!

今回の課題図書はあの誰もが知っているファンタジー小説(?)『不思議の国のアリス』です。
ハンプティーダンプティーや三月ウサギなどの超個性的なキャラクターに親しみを感じる方も、
多いのではないでしょうか。

「児童文学」としてかたづけられがちですが、なかなか一筋縄ではいかない作品です。
奇人ルイス・キャロルの空想世界を、みなさんといっしょに味わいたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆2012年12月12日(水)


○日時

12月12日(水)  19:00 ~ 21:00

定員:6名(幹事、JONYさん除く)

※最小決行人数は、2名(幹事、JONYさん除く)です。開催1週間前になっても、最少決行人数に満たない場合、流会にさせていただきますので、ご了承ください。


○場所

千代田区平河町2-2-5
カフェバーきよの (店内 禁煙)
03-5212-4146
(半蔵門駅 麹町駅 永田町駅各徒歩5~6分)
http://goo.gl/CYbgq
※メンバーのJONYさんのお店です
ちょっと分かりづらいところにありますので、迷った時にはお店に電話してください。

○参加費

お食事代1000円 + 飲み物代



○課題図書

テーマ読書企画「空想旅行」(2)

ルイス・キャロル(著) 『不思議の国のアリス』(角川文庫ほか)

※『不思議の国のアリス』にはさまざまな翻訳がありますが、どれでもお好きなものをお持ちください。


【紹介】
ある昼下がり、アリスが土手で遊んでいるとチョッキを着た白ウサギが時計を取り出しながら、急ぎ足に通り過ぎ、生き垣の下の穴にぴょんと飛び込みました。アリスも続いて飛び込むと、そこは…。チェシャーネコ、三月ウサギ、帽子屋、ハートの女王など、一癖もふたくせもあるキャラクターたちが繰り広げる夢と幻想の国。ユーモア溢れる世界児童文学の傑作を、原文の言葉あそびの楽しさそのままに翻訳した、画期的新訳決定版。(Amazon.jpより)


http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AB/dp/4042118038/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1350916937&sr=1-5


【参加の申し込み】

参加に先立ちまして、まず「カテゴリ」内の紹介文「半蔵門クラシックスについて」をよくお読みください。

参加申し込みは、hanzoumon_classics0808【アットマーク】yahoo.co.jp宛にメールをお願いいたします。

※【アットマーク】を@に書き換えてください


mixiにも当会のコミュニティページ(http://mixi.jp/view_community.pl?id=6040301)がありますので、そちらから申し込んでいただいても結構です。
また、当会は、読書会紹介ホームページ「reading circle.com」にも登録・紹介されています(http://www.reading-circle.com/archives/bookclub/tokyo/hanzomon_classics.html)

Comment[この記事へのコメント]

募集状況 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.11.11 12:24 
  • [編集]
現在、司会をのぞいて、3名様から参加申し込みを受け付けております。

まだまだ募集中ですので、どしどしご参加ください!

募集状況 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.11.19 10:34 
  • [編集]
現在、司会をのぞいて、4名様から参加申し込みを受け付けております。

まだまだ募集中ですので、どしどしご参加ください!

募集状況 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.11.21 14:31 
  • [編集]
現在、司会をのぞいて、5名様から参加申し込みを受け付けております。

あと1名様、募集中ですので、どしどしご参加ください!

募集状況 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.11.29 15:58 
  • [編集]
おかげさまで満員(6名)になりました!
以後はキャンセル待ちとなります。

お題 

  • 主催者 
  • URL 
  • at 2012.12.08 18:25 
  • [編集]
みなさん、こんにちは!

いよいよ来週水曜日の開催となりましたので、当日みなさんとお話させていただきたい司会からのお題を、告知させていただきます。 どの質問にも明確な答えはないので、みなさんの考えたとおりをうかがいたいです。


(1)物語中盤でチェシャーネコが「ここじゃあ、みんな気がくるっているんだ」(p.88)と言いますが、どのように「気がくるっている」のか?

(2)なぜ、「不思議の国」は子供にしか見えないのか?

(3)なにがでてくるか、当日のお楽しみ!

以上をメインに、アリスの冒険譚中で印象に残った部分やお気に入りのキャラクターなどについて、当日はみなさんとゆっくり語らいたいと思います。
それでは、当日を楽しみにしております。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。